ようこそ | ピピネラキッチン,中崎町,カフェ

ピピネラキッチン,中崎町,カフェ

築90年の古民家カフェで、猫とおもちゃとお家ご飯。

TEL.06-6373-0557

〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎3-2-10

ようこそ

ほっこり、まったり、ゆったり

懐かしい空間で癒しの時間はいかが?

英国在住だった店主が集めた英国アンティーク家具が昭和の古民家に不思議と違和感なく置かれた店内。
奥には小鳥が遊びにくる緑いっぱいの小さなお庭もあり、
気候のいい時期はやさしい風が抜けていきます。

美味しいご飯やお茶、お喋り、読書、ボーっとする・・・etc
アンティーク雑貨に囲まれて貴方だけの時間をお過ごしください。

 

「ピピネラ大解剖」:キッチン編

ピピネラの厨房です。
ご覧の通り、フツーの台所です。
私がここを借りる前に住んでいたおばあちゃんが使っていた台所、そのまんまで使っています。

お家用のフツーの流し台にお家用のフツーのガスコンロが2台。
お家用のフツーの食洗機。
使っているフライパンやお鍋も全部フツーのお家用。
26センチのフライパン1本、18センチの雪平鍋が2本、 ボウルも家用のフツーのをふたつ、
ザルにいたっては100均で売ってるちっこいの、ひとつだけ(笑)

お店というよりおままごとみたいですがこれが私の使ってる調理器具のすべてです。
理由は簡単です。
お店で出すご飯は家族に作ってるのと同じ分量で作ってるから。

例えば、人気のおばんざいランチについてる煮卵。

いっぺんにたくさん煮れたらいいのですがそうするとあの微妙な煮加減は作れないのです。
18cm雪平鍋で一回に5個ずつしか煮れません。
そして煮えたら「ハイ、出来上がり」ではなく、余熱で火を通すので冷めるまで放置プレイです。
つまり完成まで時間がかかります。
1日に2回煮るのがやっとです。

業務用の剥き玉ねぎやカット野菜、
1キロ入りのひじき煮やピクルスのレトルト、
あんなん使えたらどんな楽やろなーと思いつつ
今日もちんたら昆布煮ながらキャベツ刻んでミンチこねてます。

おばんざいランチ、
時にすぐに売り切れてしまってご迷惑おかけしますが
どんなに頑張っても20食以上作れないのはそういう訳なんです。              

0                   0-2                             0-1